2013年

5月

14日

福生で小さな「夜の木」展

4月20日にオープンしたばかりの洋菓子店カフェ・ドゥ・ジャルダン福生駅西口店は相変わらずにぎわっています。(青梅選福生駅西口徒歩1分。駅前通りの最初の信号の交差点右角です。)

そのお店の中に設けた小さなギャラリーコーナーで小さな「夜の木」展が開催されます。

(5月15日から6月末までを予定しています。)

昨日、お店が休みでしたので、セッティングをしてきました。

大きい作品を展示するほどの広さはありませんので、絵本サイズのシルクスクリーンを額装したものを展示します。今回も、古材をつかったフレームを Mobley Works の鰤岡さんに作ってもらいました。一枚一枚違った表情のある額を白い壁面に掛けるのは緊張はしますが楽しい作業でした。本とはまた違った世界が広がります。

これまでインドで出版されたThe Night Life of Trees の原書(6種類)も展示してあります。

重版の度に絵柄を変えてある表紙がずらっと並ぶと圧巻です。

「夜の木」の本(残りがほとんどない在庫をかき集めました!)と5種類のグリーティングカード、

さらにインドから取り寄せた手帳を販売しています。

我ながらかっこいい展示になっていると思うのですが。

 

ジャルダンのケーキ(とくにイ苺のモンブラン)は絶品ですよ。

焼き菓子も美味しいし、カフェスペースではオーガニックの

オリジナル・ブレンドコーヒーも飲めます。

 

お近くの方、ぜひお立ち寄りください。