<「月夜の森で」新刊案内 2018年7月中旬刊行 >

 

 

   月夜の森で

 

 

       アントワーヌ・ギヨペ   

          青木恵都

      30cm×33cm/上製/36ページ

       価格 3,000円(税別)

 

 

 

 

   ISBN978-4-9906287-4-1 C0771

 

 

 

 

タムラ堂の新刊は、インド発のハンドメイド絵本ではなく、

今度は、フランス発の「切り絵」絵本をお届けします。

 

モノクロの大型絵本『月夜の森で』は、そのページを開いたとたんに、

あまりに見事な、そして美しい場面に思わず息を飲むほどです。

いわゆる仕掛け絵本という範疇を超えた、驚くべき作品。

 

満月の夜、森の奥で、オオカミが目を開ける

草むらのなかでキツネがびくっとする。

おや、何かが聞こえる。

森の動物たちが次々と目をさます。

月夜の森で一体何か…。

 

 

月の光と夜の闇。月夜の森の神秘的な、謎に満ちた世界。

モノクロで描かれた森の動物たちの生き生きした姿。

それらが、レーザーカットにより精緻をきわめた「切り絵」で表現されています。

信じられないほど繊細で、うっとりするほど美しい。

こんな絵本もあったのだ。